悩ましいセルライト

気になるボコボコ正体は?

脂肪、代謝、加齢、寝不足、運動不足、喫煙、暴飲暴食、ストレス・・これらの原因でできてしまうセルライト!
セルライトと呼ばれる皮膚の凹凸の正体は、単に“皮下脂肪が肥大化したもの”です。脂肪細胞が肥大化することで、血管やリンパ管を圧迫し血液やリンパ、栄養や酸素の流れまでも悪くなり老廃物も除去されず滞ります。そのような状態が続くと脂肪の一部が変化し、ボコボコとしたセルライトになります。
定期的なケアでフラット素肌を手に入れましょう!

セルライトをこれ以上作らせないために

食事の見直し

セルライトは塩分の高い食事、高カロリー高脂肪の食事を減らすことで予防できます。塩分の高い食事は体内に水分を溜め込みやすい状態にし、むくみを引き起こしやすくしてしまいます。また、高カロリー高脂肪の食事は体内の脂肪量を増やすため注意が必要です。こういった食事を減らし、水分を多く取りながら老廃物の排出を促すよう心掛けることでセルライト予防に繋がります。

運動不足を解消する

運動不足になってしまうと筋肉の働きが衰えてしまいます。その結果、体内の血液循環が悪くなってしまいます。とくに下半身は、重力によって血液や水分、老廃物の流れが悪くなるのでセルライトが発生しやすいとされています。セルライトを予防するには、運動不足を解消して筋肉の働きを活発にする必要があります。

リンパの流れをよくする

リンパの流れを良くすることで、血液や水分、老廃物の流れも良くすることができます。足が疲れた時やむくんだ時にリンパマッサージを行うこともセルライト予防になります。リンパマッサージはリンパの流れに沿って行うものです。
リンパを把握するのが難しいという方は、定期的にモミゾーのリペアメントオイルマッサージをおすすめします。